News

お知らせ

この度dotDはカー・コネクティビティ・コンソーシアム (CCC)に正式加入させていただきました

当社は、2021年3月2日「スマートフォンと自動車を連携させる通信ソリューション向けの技術を推進する業界横断型団体『Car Connectivity Consortium(以下:CCC)』」への加入を完了しました。

CCCは2020年5月、近距離無線通信 (NFC) 技術を活用してスマートフォンなどの互換性のあるモバイルデバイスが車両に安全にアクセスできるようにする「Digital Key Release 2.0」の仕様を完成させCCCメンバーに公開しています。車両の所有者は、以下の機能についてデジタルキーリリース2.0を活用することができます。

• 物理キーと同等のセキュリティとプライバシー
• モバイルデバイスと車両間の相互運用性とユーザーエクスペリエンスの一貫性
• 車両アクセス、発進、動員、その他
• 標準またはカスタムエンタイトルメントプロファイルを使用した所有者のペアリングと友人とのキー共有
• デバイスの通常の動作が無効になるバッテリ低下モードでのモバイルデバイスのサポート

更にCCCは、パッシブなロケーション認識キーレスアクセスを追加することでDigital Key Release 2.0を強化する「Digital Key Release 3.0」の開発に取り組んでいます。
パッシブアクセスは、車にアクセスするためにモバイルデバイスを取り出す必要はなく、モバイルデバイスをバッグやポケットに入れたまま車へのアクセスや車の発進を実現します。
また車両による位置認識機能の搭載も予定しており、これらの新機能は超広帯域 (UWB)とBluetooth Low Energy(BLE)のワイヤレス接続を採用しています。

当社はこれら標準技術に速やかに対応し、東海理化様との協業ビジネス「TOKAI RIKA Digitalkey」において、グローバルにデジタルキーの仕組みを提供してまいります。

参照:Car Connectivity Consortium Launches Its Digital Key Release 2.0 Specification